FC2ブログ
グリーンサイエンス研究センターは福山大学にある教育・研究拠点で、“生物の多様性や生物が持つ多彩な機能を利用して、環境と健康の質の向上をめざす科学”をコンセプトにしています。
プロフィール

FUGSC

Author:FUGSC
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
ほぼ完成している4号館(工学部新棟)は、11月から建物へのアクセスを制限していた道路のバリケードも撤去され、より全面公開に近づくようです。

工事中だったのは建物ではなく、主に外構工事です。 工学部新棟前のスペースは、お堀あり、段差ありのちょっとデザインされた設計になっています。 正式公開を前に、夕陽をバックにしたシルエットの写真をご紹介します。

aaPA291050.jpg



スポンサーサイト
2013/10/29 18:35 教育研究 TB(0) CM(0)
2013年(平成25年)10月 26、27日(土、日)の両日、ローズアリーナ(福山市緑町公園屋内競技場)及び屋外プロムナード(福山市緑町2番2号)で開催されました『じばさんフェア2013」~環境にやさしいエコな取り組み~』(主催:一般財団法人 備後地域地場産業振興センター)にグリーンサイエンス研究センターも出展しました。

今回は、生物工学科と一緒に一コマのブースで主にパネル、ポスターによる展示を行いました。 当初の計画では生命栄養科学科と2小間を使って展示する予定だったようですが、海洋生物科学科の水槽と生命栄養科学科の骨密度測定という2大アトラクションをまとめるため、生物工学科とグリーンサイエンス研究センターは通路をまたいだ向こう側、工学部セクションの端っこにブースを移動しました。

写真でおわかりのように、今回はポスター、パネルだけの展示だったので、いわゆる「貼り逃げ!」っぽい感じになりました。 いろいろ行事が重なり手が回らなかったためです。 来年はもう少し考えたいと思います。

aaP1100308.jpg

2013/10/28 14:25 イベント TB(0) CM(0)
約一月半ぶりの更新です。

さて、

平成25年10月25日の金曜日午後1時半から、藤田泰太郞教授の世話人で『ひろしま産業振興機構 平成25年度 第3回研究室訪問 -福山大学グリーンサイエンス研究センター訪問-』が開催されました。 詳しくは、ひろしま産振興のHPをご覧下さい。

ひろしま産振興様の研究室訪問では、通常1、2名の研究者をフィーチャーして研究室訪問と講演が行われるのに対して、今回は藤田教授の並々ならぬ熱意により研究センター全体の訪問と、ここで行われている研究プロジェクトの総括が行われるというかなりイレギュラーな構成となりました。 また会の後には学内の"Fu's Cafe"に場所を移し、コーヒーとケーキが出ました。 こちらも異例だそうです。

以下、その様子を写真でご紹介します。

aaIMG_4505.jpg
司会進行は、ひろしま産振興の方がお務めになりました。

aaIMG_4508.jpg
最初に岩本センター長がグリーンサイエンス研究センターについて、10分弱で概説しました。

aaIMG_4509.jpg
こちらは、研究テーマ1「食環境と健康」の研究代表者である井ノ内直良教授(生命工学部生命栄養科学科長)による研究説明風景です。

aaIMG_4513.jpg
こちらは、研究テーマ2「生活環境と健康」の研究代表者である井上敦子教授(薬学部)による研究説明風景です。

aaIMG_4514.jpg
会場の風景です。 
この日は台風27号の襲来により早朝から福山に大雨洪水警報が発令され、全学休講となってしまいました。 
足下の悪い中、ようこそお越し下さいました。

aaIMG_4518.jpg
井ノ内教授による、グリーンサイエンス研究センターの見学風景です。

aaIMG_4526.jpg
菊田安至教授(生命栄養科学科)は、遺伝子解析室の説明を担当されました。

aaIMG_4532.jpg
太田雅也教授(生物工学科)は質量分析室の説明を担当されました。

aaIMG_4540.jpg
会がはねたあとの懇話会です。 大学会館”Fu's Cafe”にて。
藤田教授が挨拶をされている所です。









2013/10/26 20:33 イベント TB(0) CM(0)
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。