FC2ブログ
グリーンサイエンス研究センターは福山大学にある教育・研究拠点で、“生物の多様性や生物が持つ多彩な機能を利用して、環境と健康の質の向上をめざす科学”をコンセプトにしています。
プロフィール

FUGSC

Author:FUGSC
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
時代はスマホ全盛です。 最近は、授業中も机の上にスマホを置いている学生さんをチラホラ見かけます。

「授業中にスマホを出すな!」という先生もいらっしゃるかと思いますが、私はそれほど気にしません。 私のきたない板書や、誤った漢字のチェックをスマホでしている学生さんもいます。 電子辞書ならOKで、スマホがダメというのは理不尽な気もします。 また関連情報をスマホで調べているかもしれません。

とは言え、授業中スマホをいじっている学生さんの多くは、授業がつまらない等の理由でLINEなどをしているのだと思います。 中には、理解度チェックテスト中に堂々とスマホをしている強者もいました。 

「テスト中にスマホはダメだろう!」と言うと、「先生、カンニングはしてません。ずっとゲームをしてました。」と学生。 

「ゲームをするヒマがあったら、もっと考えてみては?」と言うと、「だって、わかんないですもん!」


私が学生の頃は、もちろんスマホも、携帯も、ポケベル!も無く、授業中に机に飲み物を出していたりすると、先生に殴られかねませんでした(実際、殴られることはありませんが)。 時代は変わり、飲み物やスマホを机に出して授業を受けるのが普通になった反面、依然として過去と同じような作りの教室で、過去と同じように板書をしている授業形態の普遍性。

ICTを使った先端的な教育スタイルが求められる昨今、この様な旧態依然とした教育スタイルも廃れずに残っている所を見ると、これはこれで良い面もあるのだと思います。 学びのスタイルは様々です。


aaaP7160448.jpg

何となく、イスを撮ってみました。 
・・・個人的には、学生さん同士も、お互いの顔が見られるコの字型の授業スタイルが好きです。



関連記事
2013/07/17 19:35 その他 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://fugsc.blog.fc2.com/tb.php/109-d0631bdf
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。