FC2ブログ
グリーンサイエンス研究センターは福山大学にある教育・研究拠点で、“生物の多様性や生物が持つ多彩な機能を利用して、環境と健康の質の向上をめざす科学”をコンセプトにしています。
プロフィール

FUGSC

Author:FUGSC
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
下の記事でアクティブラーニングについて書きましたので、その続きを少し。

アクティブラーニングは、受け身で授業を聞いて陳腐な知識を詰め込むだけでは生きた叡智が身につかない、知識を学ぶだけなら人間はとても機械に太刀打ちできない、なので人間は単に知識を学ぶのではなく学び方を学びましょうという事だと思います。確かにコンピュータが知識をため込み、整理し、分析する能力は人間の比ではありません。 では、学ぶ(学習する)能力は人間が機械に勝っているのかというと、この分野でも人間は機械に太刀打ちできないようです。 

日経の機械学習のサイトによると、機械に学び方を教えてあげると、機械は休まず疲れず飽きずに膨大なスピードで学習を続け、人間の学習能力なんてアッという間に置き去りにしてしまいます。 過去の失敗に学ばない私は言うに及ばず、学習能力でもとても人間に勝ち目はありません。

こうなってくると機械に対する人間の優位性はどこにあるのか? SF映画で見るような未来がすぐそこまで迫っているようで、ちょっと心配になります。



関連記事
2014/10/31 18:35 サイエンス TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://fugsc.blog.fc2.com/tb.php/154-fafb7432
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。