FC2ブログ
グリーンサイエンス研究センターは福山大学にある教育・研究拠点で、“生物の多様性や生物が持つ多彩な機能を利用して、環境と健康の質の向上をめざす科学”をコンセプトにしています。
プロフィール

FUGSC

Author:FUGSC
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
グリーンサイエンス研究センターは、生命工学部では生物工学科と生命栄養科学科との結びつきが強く(戦略的研究プロジェクトではそれぞれテーマ3とテーマ1を担当)、これまで海洋生物科学科とは繋がりが弱いと思われてきました。

それが、今朝大学に来てみると、33号館(グリーンサイエンス研究センター)と16号館(海洋生物科学科)の屋上が太いパイプで結ばれています。 これは一体何でしょう? 事務室に聞いてみましたがわかりません。

aPC100213.jpg


可能性としては3つ(他にも多数考えられますが、切りがいいので3つ)。

 1.海洋からセンターに海水を供給するパイプ
 2.電源ケーブルを収納するパイプ
 3.ネットワークケーブルを収納するパイプ

1はないでしょう。 センターは海水を必要としていません。 海水で装置類がさびたら大変です。
となると、2か3でしょうか。 現在工学部新棟建設のため、学内の電源やネットワークケーブルを改修しているそうです。

”センターの綱渡りだろ!”などと言われない様、真相究明に努めます。
まさか、ヤシマ作戦?

aPC100211.jpg


情報1: 秦野学部長によると、このパイプは16号館(海洋)を通り過ぎて、下の電源キュービクルにつながっているそうなので、どうやら高圧電源ケーブルのようです。


関連記事
2012/12/10 10:48 出来事 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://fugsc.blog.fc2.com/tb.php/45-832b7f27
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR