FC2ブログ
グリーンサイエンス研究センターは福山大学にある教育・研究拠点で、“生物の多様性や生物が持つ多彩な機能を利用して、環境と健康の質の向上をめざす科学”をコンセプトにしています。
プロフィール

FUGSC

Author:FUGSC
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
昨日(12/12)、本日(12/13)2日間のイベントを3つ紹介します。

昨日(12/12)は「福山大学FD研修会」という催しに参加しました。 

この会では、島根大学教育開発センター副センター長の森朋子先生が、『高大接続と初年次教育』という演題でご講演されました。 内容は、学習研究・学習科学について、認知科学や学習理論を背景に学習の仕組みを見つけ、科学的な理解に基づいた質の高い教育の実践をめざすというものです。 

要するに、学習支援を学問理論に基づき、科学的に取り扱うことによって、より効率的なものにしようというお話で、島根大学での取り組みが幅広く紹介されました。


次に、本日(12/13)は、学生さん向けの特別講座『軽率な行動が人生を狂わせる ~軽く考えていませんか~』に参加しました。 福山西警察署の生活安全課長さんがご講演されました。

下の写真はその様子です。 大学会館がぎっしり満員です。 福山大学にこんなにたくさんの学生がいるのかと少々驚きました。

aPC130221.jpg


内容は、法律とは何か、思いも寄らない犯罪事例の紹介、そして最後は男女間の関係から生じる犯罪事例、特に未成年とのおつきあいに関する例でした。 現在警察ではこの方面の犯罪行為には厳正に対処(逮捕)する方針なので、軽く考えていると逮捕されて人性を台無しにしますよ、とのメッセージでした。

あとから男子学生に聞くと、法的機関である警察の見解には少し違和感があるという意見が多かったようです。 そこが落とし穴で、現実問題として逮捕されてしまっては元も子もないので、「注意する様に!」と言うしかないですね。


最後は本日(12/13)、本学の留学生対象に「日本事情Ⅱ」という授業を行いました。 受講生は全員中国人です。 この授業は楽しいです。 講義内容は何でも良くて、教員と学生がお話しをするきっかけになればいいのです。 不自由な日本語を操って、いろいろな事をストレートに表現してくれるので、とても面白く勉強になります。 

日本人の学生さんは、皆さん気を遣ってくれますので、お互いに言いたいことを言える様になるまで少々時間がかかります。




 
関連記事
2012/12/13 19:18 教育研究 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://fugsc.blog.fc2.com/tb.php/48-ae2d5537
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR