FC2ブログ
グリーンサイエンス研究センターは福山大学にある教育・研究拠点で、“生物の多様性や生物が持つ多彩な機能を利用して、環境と健康の質の向上をめざす科学”をコンセプトにしています。
プロフィール

FUGSC

Author:FUGSC
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
日本の国政選挙もあっという間に投票日を迎えました。

大学にこもっているせいか、今回の選挙では選挙カーや街頭演説をついに見かけなかった気がします。 通勤途中も普段とあまり変わった所はなく、選挙戦の最中だとの実感は湧きませんでした。 

では、ブラジルの選挙戦はどうか? 容易に想像できる通り、日本とはだいぶ違います。 はっきり言って、派手です。  

aaDSC_0429.jpg


町中、至る所に人が集まって旗を振っています。 詳細はよくわかりませんが、政党(候補?)毎にシンボルカラーと番号があるようです。 上の写真は労働党(ルラ前大統領の党)の旗で、赤色です。 こういう人達が一日中道ばたで旗を振っています。 1日あたりいくらと、賃金が出るそうです。


aaDSC_0058.jpg


こちらは選挙カーです。 車の上に大きなスピーカーが積まれており、ここから大音響の音楽が流れます。 こちらも1日いくらの歩合制でしょう。 ブラジル人は大音響の音楽が大好きで、結局選挙なのか何なのかわからないのでは? 

ちなみにこの小さなVWに、あれよあれよという間に大人が8人も吸い込まれていきました。 後ろで見ていてびっくりです。

ボンネットで目玉焼きが焼けるぐらいの炎天下、冷房のない小型車に大人8人が寿司詰め状態。 しかも屋根の大型スピーカーから大音量の音楽を流しながら、延々と走り続ける選挙カー。

やはりブラジルの選挙は、熱い。 




関連記事
2012/12/17 20:31 グローバル TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://fugsc.blog.fc2.com/tb.php/49-d98465d4
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR